lokal

ロカール探偵がゆく

第6話 奥の手「IT作戦」へ!

lokal5_img06.gif

「ロカールがあるかも?!」と一気に期待が高まった第5話から一転、
北海道立林産試験場には存在の可能性がないことがわかり、
またまた振り出しに戻ったロカール探偵。
ついに奥の手!北口IT本部長の出番です。
アナログ人間のロカール探偵に、どんな知恵を授けてくれるのか?

 

─── 北口IT本部長。八方ふさがりで困っています。何か秘策はないものかしら?

北口本部長
先生、ご安心ください。こういうときこそITが力を発揮するんでございますよ。
まず「我々の捜索活動を広く知ってもらい」「アクションを起こしてもらう」ことを目標にしましょう。
たとえばFacebookで、ここにある3案のポスター(5話に登場)を投稿していくのはどうですか?

 

lokal6_img02.jpg

 

岩間通信員
初登場のロックインターバルこと、岩間です!
いいですね!しかもただの投稿じゃなく、電車の中吊り風に合成してしまうのはどうですか?

 

北口本部長
なるほど!じゃあ、話題の人物に持ってもらうというのは?
あるいは、すごく目立つ場所や、あり得ない場所に貼っちゃいますか♫

 

アシスタント
ちょちょ、っと、ふたりとも、脱線しかけております。

 

北口本部長
いやいや、これこそがアイデアの源泉なんですよ。
なにしろ「アクションを起こして」もらわなくてはならないんです。斬新な表現も必要です。

 

岩間通信員
ITではありませんが、全道版の新聞広告なんてどうですか?小さなのでいいから、10回とか続けて掲載していくとか。

 

─── それ、お高いんじゃありませんこと?

 

岩間通信員
じゃあFacebook広告は?

 

─── お金をかければ何でもできます。私がほしいのは、知恵と閃きです。

 

アシスタント
まあまあ先生。とにかく、いろんな手法があることはわかりました。
まずはお金のかからないFacebookページへの投稿と拡散を、社員に投げかけて誘導します!

 

─── う~ん。どれもなかなかいいわね。

lokal6_img03.gif

 

斉藤通信員
(Skypeの向こうで)東京の斉藤です~。
「WANTED」のを見てピンクレディーを思い出すのは私だけでしょうか?

 

─── (よく真似して踊ったものだわ...おっと、言えない言えない)
コホン。そんな人もいらっしゃるでしょうね、斉藤通信員。

 

北口本部長
お客さまがこの投稿を見て、なぜ探しているのかと疑問を抱いてくれたらよいのです。
それを糸口に、この活動を通して「家具を長く使ってくださるお客さまを大切に思っていますよ」という
カンディハウスの気持ちが伝われば理想的です。3案でシェア数を競ってもいい。ガンガン打っていきましょう!

 

アシスタント
了解しました!さっそく投稿してみます!!...と言いたいところなんですが、
北口部長。正直、われわれではわからないことがたくさんありまして。。。

 

北口本部長
わかりました。ではここでミニミニセミナーを開催しましょう!

 

~~~ Mr. ノースマウスの「Facebook ワンポイントレッスン」~~~

 

lokal6_img04.jpg

 投稿を見て興味を持ったかどうか、どうやってわかるんですか?
 いいね!やコメント、シェアするかしてくれれば一目でわかりますが、その情報がどのくらいの人に
届いたかを確認するには管理画面のリーチ数を確認します。

 

 たくさんの人にリーチするには、どんな工夫が必要ですか?
 やはり、拡散される割合の高い記事にすることが大事です。そうでないとアップしていても相手の
タイムラインには表示されなくなるのです。
したがって、「どうやって、いいね!をしてもらうか」に徹することです。
シェアされればされるほど、表示される確率が格段に高くなります。いい写真、いい言葉で、
うまく拡散されれば、きっと全国から「オレ持ってるぜ!!」という人が続々現れますよ!

 

 何かヒントをください!
 今シェア率が高いのは「感動話」とか「いい話」。
そこに内部の人だけがわかる情報の「赤裸々感」が加わると完璧です(笑)。
そういう話題を思わずシェアしちゃう人はたくさんいますから。

 

北口本部長
参考になりましたか?ではさっそく、実践に移しましょうか。みんなで社内資料のロカールを撮影して、
それぞれに投稿して、いいね!やシェアの数を競うというのは?

 

─── それは面白そう!みなさん、さっそく取り掛かりましょう!

 

全員会議室からショップへ移動し、撮影会の始まり~。

 

lokal6_img05.jpg

 

lokal6_img06.jpg

 

 

その日の夜のことです。lokal6_img07.gif

 

一通の衝撃的なメールが、ロカール探偵と通信員たちに一斉送信されました。
それは札幌の白鳥通信員からのもの。

 

なんと。
「ロカール情報出ました!!」というタイトル!

 

そして開いてみると、
なんとなんと、
「Facebook で私宛にメッセージが入りました!」
という内容ではありませんか!

 

─── とうとうこの日が来たわ!ほらほら、緊急会議を招集して!

 

アシスタント
は、はい先生!!lokal6_img08.gif

~第7話につづく~

翌日開かれた緊急会議で、ついにロカール発見?!